訪問看護って?

訪問看護とは、病気や障害をもった方が住み慣れた地域やご家庭で自分らしく過ごせるように、
看護スタッフが生活の場へ訪問して看護やリハビリを提供するサービスです。
主治医の先生やケアマネージャー、そのほか関連機関とチームを組み、
ご自宅での療養生活をサポートしていきます。

  • 訪問看護を受けるには
  • サービスの流れ
  • 関連サイト

訪問看護を受けるには

訪問看護をご利用いただける方

年齢や性別、病気の時期を問わず、訪問看護を必要とするすべての方が対象です。
心配な費用についても、介護保険・健康保険(医療保険)のどちらもお使いいただいけます。

訪問看護を始めるときには、主治医の先生から『訪問看護指示書』を発行してもらう必要があります。詳しい手順やお手続きについては、お気軽にお問い合わせください!
「まずはお話だけ」でも大丈夫です。丁寧にご説明させていただきます♪

お問い合わせはコチラ

サービスの流れ

私たち訪問看護ステーションは、主治医の先生のご指示をもとに看護サービスを行います。
まずは主治医の先生、もしくはケアマネージャーにご相談ください。
いいじまでは、主治医の先生へ症状や家での療養状況などの報告をしっかり行い、常に密接に連絡を取り合うことで、利用者さまやご家族の皆さまが安心して生活をしていただけるように支援を行います。

関連サイト

訪問看護の仕組みや保険についてなど、詳しくは以下のサイトをご覧ください。
また、ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • 公益財団法人 日本訪問看護財団で見る